資料請求
0120-5959-40
2014 夏期講習
  1. ホーム
  2. 夏期講習
  3. 夏期講習トップページ
  • 2018夏期講習トップ
  • 高1生・高2生 講座紹介
  • 高3生・高卒生 講座紹介

校舎案内

  • 東京本校オリジナルHP
  • 西船橋校
  • 水戸校オリジナルHP
校舎ブログ

  • 学生寮のご案内
  • 大学進学情報
  • プライバシーポリシー
  • 採用情報
ワセヨビ資料請求
夏期講習 7月18日(水)スタート!先輩たちへ続け!夏から始まる合格へのストーリー

忙しい人も、部活生でも、高1・2からきちんと始められる! 少人数制クラス授業

単元別の完結講座

その日ごとに完結するから、1日から都合に合わせて受講できます!疑問点は翌日に持ち越さない!

夕方〜夜中心の時間割

部活や課外活動で忙しくても、余裕で通える時間帯にクラス授業を設定!

4講座から定額制

受けたい講座をリーズナブルな料金で、受講し放題!


千葉大学工学部 合格


中山 玲偉さん
(八千代高校)

高校での活動:生徒会

高1・高2では 夏期講習18:40以降

英文法【時制】/英文法【受動態】/英文法【仮定法】/英文法【関係詞】/英文法【比較】/MARCH英語/英語長文読解入門/英単語・イディオムゼミ/数学Ⅱ【図形と方程式】/数学Ⅱ【式と証明】/数学B【数列】/数学Ⅰ【二次関数】/数学A【場合の数と確率】/現代文の基礎/古文文法【助動詞】/古文文法【助詞】/古文読解の重要ポイント

―― どのような年間計画で勉強をされましたか。
英語と数学が、一番内容が多く深い教科なので、この2教科の基礎をできるだけはやく固めることが最優先事項でした。
―― 成功した勉強方法はありますか。
色々な参考書に手をつけるよりも、自分でこれと決めた参考書や授業のプリントを繰り返しやること。
―― ワセヨビに入会されていかがでしたか。
少人数制なので、先生と生徒の距離が近い。授業をしている先生とここまで距離の近い予備校はないと思う。受験アドバイザーにも、センター試験の得点配分など親身になって相談にのっていただいた。本番も多少は誤差が出たものの、だいたいの教科で作戦通り得点をとることができた。自習室でも、私語をしたりする人がいなかったので集中して自習にとりくむことができた。
―― 後輩に向けて一言お願いします。
大学で得られる一番大事なものは、自分の好きな勉強をめいっぱいできる環境と、自分と同じような夢や意志を持った人間と交流できることである。たとえいい大学に入れる実力を持っていたとしても、そこを目指すのが正解とは限らない。自分に合った大学を見つけよう。

高3生・高卒生の夏期講習

140分×3日の高密度講座

忙しくても3日単位で受講できる時間割!少人数制対面(ライブ)授業で、講師がわかりやすく、ぐいぐい引っ張っていってくれます。「授業内容が濃くて時間があっという間」「授業の度に先生の熱気で自然とやる気になる」「少人数だから周りの人を意識しながら切磋琢磨しあえる」と評判です。

納得いくまで復習できる!タブレット復習(全学年対象)

早稲田予備校の全校舎・全講座の授業を動画データとして全て保存しています。受講申し込みの講座であれば、都合の良い時間を使っていつでも復習することが可能です。
※タブレット復習の視聴は予備校内での視聴となります。

待たずに使える自習室(全学年対象)

受験生にとって、夏休みに朝から夜まで集中して勉強できる環境は、なくてはならないMUST!ワセヨビの夏期講習生は、授業がなくても毎日自習室を使えます。席数も十分あり、待つことや入れないことはありません。

早稲田大学文化構想学部合格

生方 千尋さん
(薬園台高校)
  • ・明治大学 文学部
  • ・明治大学 情報コミュニケー ション学部
  • ・法政大学 文学部
  • ・東京女子大学 現代教養学部
  • ・日本女子大学 文学部
  • ・共立女子大学 文芸学部
――部活と受験の両立はどのようにしましたか。
予備校の授業は遅い時間にあったので、部活が終わった後でも無理なく行けたのであまり大変ではなかったです。それ以外でも、行き帰りの電車で単語帳を見たり、短い時間でも家で予備校の授業の復習などをしたりするようにしていました。
――成功した勉強方法はありますか。
日本史などの暗記科目で、まず演習問題をたくさん解いて苦手なところや覚えきれていないところをあぶり出し、その部分をひたすら書いて覚える方法です。
――予備校に通って得たものはありますか。
大学入試に必要な知識だけでなく、最後まであきらめずに努力できる強い心を得ることができました。

早稲田大学社会科学部合格

大森 吉也さん
(国府台高校)
  • ・早稲田大学 商学部
  • ・早稲田大学 教育学部
  • ・立教大学 異文化コミュニケーション学部
  • ・立教大学 観光学部
  • ・明治大学 国際日本学部
――部活と受験の両立はどのようにしましたか。
自分は土日に授業が集中していたので授業を休むということはありませんでした。授業のない平日は自習室に来て勉強していましたが、部活で疲れている日は家に帰り、すぐ寝て朝勉強していました。
――あなたの弱点克服方法を教えてください。
苦手な科目は現代文でした。得意科目にはできなかったものの、笹岡先生の『論点ノート』や読解法、語彙プリントなどで最終的には平均以上までもっていくことができました。
――後輩に向けて一言お願します。
ワセヨビで自信を得ました。ワセヨビ最高!!

夏期講習講座紹介


資料請求
ホーム