滑り止めの大切さ

受験計画を具体的に立て始める時期ですね。

みなさんは自分のレベルに合った滑り止め校を選べていますか?

/

滑り止め校として候補に挙げられるのは、自分の偏差値-5以下(判定A以上)の大学です。 こらから成績が上がることを見越して選ぶのではなく、現在の実力と向き合ってみてください。

それが滑り止め校を選定する際に大切なことです。

もちろんこれから勉強の成果がでて、成績が伸びる人もいます。その時は合格した志望校に進学すればいいのです。

/

安心して第一志望の大学を受験するためにも滑り止め校はきっちり、自分の状況を客観的にみながら選びましょうね。