資料請求
0120-5959-40
合格体験記
  1. ホーム
  2. 合格体験記一覧
  3. 体験記
  • 2019年 合格体験記
  • 2018年 合格体験記
  • 2017年 合格体験記
  • 2016年 合格体験記

校舎案内

  • 東京本校オリジナルHP
  • 西船橋校
  • 水戸校オリジナルHP
校舎ブログ

  • 学生寮のご案内
  • 大学進学情報
  • プライバシーポリシー
  • 採用情報
ワセヨビ資料請求
法政大学 経営学部合格者の合格体験記

 さん
出身校 八千代松陰高校
合格大学 法政大学 経営学部
中央大学 経済学部
法政大学 経済学部
 
——早稲田予備校に入学されたきっかけは何かありましたか。
少人数制で緊張感のある授業と、体験授業での先生方の知識の深さに驚いて入学を決めました。どの先生も自分の力を確実に伸ばしてくれました。授業では、指されるので予習・復習に重点的に取り組み、予習・授業・復習のいいサイクルができました。予備校での授業の内容はそのまま受験に役立つので、授業でやったことを完璧にしていけば本当に得点になります。

——ワセヨビに入学されていかがでしたか。
自分が頭が良くなっているのがはっきりとわかり、先生との距離感も近く疑問点も気軽に質問できるのでよかったと思います。学力が「伸びる」というのが明確で勉強が嫌なものではなくなりました。

——サポート対策はいかがでしたか。
授業で聞き逃したことや、復習をしていて「ここどうだっけ」と思った時にもう1度見られる映像復習システムが、疑問点を1つ1つつぶしていくのに大いに役立ちました。

——どのような年間計画で勉強されましたか。
英語の構文と単語は出来るだけ早く、ある程度のレベルになるように進めていきました。日本史も、なるべく早く通史を1回通すようにしました。暗記するものは絶対あとまわしにしないことです。1学期から夏にある程度のレベルまで暗記するものを終わらせることができると、後半の2学期が楽になります。

——英語長文の対策はどうされましたか。
10月まではテキストの長文の復習が中心でした。11月から1日長文2題と赤本、冬休みから赤本で1日長文3題以上を解きました。

——成功した勉強方法はありますか。
英単語、構文を数を決めて行い、「今日はやらなかった」という日が1日もなかったということです。このおかげで英語に関しては調子がブレることが一年通してなかったように思います。

——あなたの弱点克服方法を教えてください。
英語は苦手でしたが、先生に言われた通りに進めながら、この文はなぜこの訳になるのだろう、と単語1つ1つや文の構造に注目し、探求心をもって取り組んだことが克服につながりました。日本史は書くというよりも目で見るという経験を増やすことによって印象的に頭の中に残り、時間が経っても忘れませんでした。ワセヨビのテキストはしっかりポイントでまとめられているので入試でそのまま得点につながりました。

——予備校に通って得たものはありますか。
1つのことを目標に掲げて長い期間に渡ってそれを忘れず、モチベーションを維持して取りくみ、不安になったりすることもあったけど最後までやり切れました。今後、何か目標を定めて物事を行う時もこの経験は大きな支えになると思います。

——後輩に向けて一言お願いします。
受験は大変で嫌なイメージがありますが苦手なものが得意になったり、出来なかったことが数ヵ月後には出来るようになったり、自分にとって学力だけでは気持ちなども劇的に変わっていきます。その経験は楽しかったりするようなものでもあります。自分の頑張りによって夢だった志望が現実のものにかわってきます。その喜びを自分の一生懸命さと努力によってつかんで感じてみてください。

——おすすめの先生を教えてください。
(英語)煙草谷先生 1学期に高いレベル構文を仕上げ、2学期に難しいレベルの長文を解いていくことで1学期の内容を取り入れながら英語の実力を上げていけると思います。
戻る