資料請求
0120-5959-40
合格体験記
  1. ホーム
  2. 合格体験記一覧
  3. 体験記
  • 2019年 合格体験記
  • 2018年 合格体験記
  • 2017年 合格体験記
  • 2016年 合格体験記

校舎案内

  • 東京本校オリジナルHP
  • 西船橋校
  • 水戸校オリジナルHP
校舎ブログ

  • 学生寮のご案内
  • 大学進学情報
  • プライバシーポリシー
  • 採用情報
ワセヨビ資料請求
横浜市立大学 データサイエンス学部合格者の合格体験記

 さん
出身校 日立第一高校
合格大学 横浜市立大学 データサイエンス学部
明治大学 総合理工学部
青山学院大学 理工学部
 
——年間計画での最優先事項はありましたか。
何月にここまでの勉強を終了させ、またどの資格をとるのかを明確にし、絶対にその期日を伸ばさない。
思うように進まないこともあるので、余裕を持ってプランニングすること。

——成功した勉強方法はありますか。
計算を行うものは日中、暗記系のものは夜行い、朝に復習しました。復習は出来るだけ多くやり、一定期間ごとに知識のチェックを行いました。理系科目も暗記事項は多いので、それを早く頭に入れ、すみやかに演習を行いました。リスニングは毎日やりましょう。

——あなたの弱点科目の克服方法を教えてください。
理系科目であれば不安がなくなるまで原理を理解できるよう質問し、とにかく量をこなすことです。

——予備校に通って得たものはありますか。
大学に入って何をして、何を得たいか、また、どういう計画を立て、それを実行していくのかといった思考力です。

——ワセヨビに入会されていかがでしたか。
勉強だけでなく、色々な面でサポートをしてくれる予備校でした。
授業では、授業中に気になった点をすぐに講師に直接聞くことができたので、中途半端にすることなく勉強にのぞめましたし、受験アドバイザーは、勉強以外の部分でもサポートをしてくれたのでメンタルがやられることなく過ごすことが出来ました。また、自習室は、自分のスペースがしっかりとれました。

——いつ頃から受験を意識し、いつ頃から受験勉強を始めましたか。
高校3年9月の部活引退後です。受験は出来る限り早めに行動を始め、志望大学の入試方式や、代替となる検定について知識を持つと、余裕が持てます。英検やTOEICは複数回チャンスがあるので、選択肢を広められると思います。

——おすすめの先生を教えてください。
(英語)野澤先生 英語は日本語より文構成がはっきりしている言語です。文章構造を理解し、頻出の話題に対して多く取り組めたことはセンター・私大ともに成果につながったと思います。
(国語)田島先生 古文・漢文でつめておくことは理系でも重要です。僕も現代文で色々ミスを重ねましたが、古漢をほぼ満点でいけたので8割をきることなくいけたのでよかったです。

——後輩に向けて一言お願いします。
受験に対しては臆病になるべきだと思います。ミスをした場合でも第一志望に入れるように保険や逃げ道を作れるように、慢心せず、選択肢を広げていってください。模試は模試です。判定以上に自分の実力を伸ばすことに尽力してください。
戻る